2006年05月16日

オムロンカラダスキャンHBF-362

060516-02.jpg

オムロンからカラダスキャンの新商品HBF-362が発売されました。
最近CMをちょくちょく見ますね。

今度のカラダスキャンHBF-362はカラダの部位ごとに「皮下脂肪」と「骨格筋」を測定できるのが大きな特徴です。

理想のカラダをつくる健康的なダイエットにはこの「皮下脂肪」と「骨格筋」を知ることが重要です。

骨格筋を増やす(有酸素運動が効果的)

基礎代謝を増やす(1日の総エネルギー消費量がUP)

皮下脂肪を減らす(有酸素運動が効果的)

という流れです。
この過程で「皮下脂肪」と「骨格筋」をチェックして太りにくい理想のカラダをつくりましょう!

ここで、

骨格筋とは
体を動かす時に使う筋肉で、運動により増やすことが出来ます。骨格筋が増えると基礎代謝があがりエネルギーを消費しやすい体質になります。

基礎代謝とは
生命活動に必要なエネルギー消費のことです。骨格筋を増やすことで、アップさせることができます。

皮下脂肪とは
皮膚の下に蓄積される脂肪です。二の腕、お尻、太股、下腹などにつきやすく、必要以上の皮下脂肪の蓄積はプロポーションくずれの原因となります。


少し遅れてごめんね「母の日」ギフトに【在庫有】オムロン体重体組成計 カラダスキャン HBF-362...


>>カラダスキャンHBF-362はこちらでご購入できます。



posted by nobud at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ショップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17896967
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。